2019年度の研究会

春の研究会:テーマ「踊る笑顔」

3月16日 笑顔学研究会 「踊る笑顔」

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

・ 8月 3日 笑顔学研究会 「笑顔の夏祭り」

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

・ 11月9日 学術集会・総会 笑顔学研究会 「魅力的な笑顔」  

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

​夏の研究会:テーマ「笑顔の夏祭り」

日時:2019年8月3日

会場早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

灼熱の炎天下の中、早大まで足をお運びいただきまして、ありがとうございました。

 

皆様のおかげで、今回も活発な研究交流が行えましたこと、心より感謝申し上げます。

 

簡単ではございますが、

参加されました皆様の振り返りと、今回ご参加になれなかった皆様に向けて、

開催報告をさせて頂きます。

 

今回は計26名での開催となりました。

 

講演では、学会理事である山口遊子さんの出版された書籍「見た目はすぐに変えられる」の出版に至るお話をいただきました。

 

華々しく見える経歴の裏には、とても多くの苦労体験があったこと、

偶然から始まった色々な出会いの繋がりによって、今の山口様があり、書籍の出版に至ったというお話を頂き、

「無駄なことはない」や、「ほんの些細な言葉を逃さないで敏感に感じ取ること」であったり、

参加していた大学生へのアドバイスとしておっしゃっていた、

「自分を信用しないからこそ、念には念を入れて向き合うこと」が重要である、

といったような、山口さんの人生哲学が垣間見えたことが非常に興味深かったです。

 

ポスター発表では、

都産技研の森様の「笑顔で測るデザイン評価法の考案」をはじめとして、

東洋大学の斎藤さん、藤田さんの発表、また東洋大学1年生の自主研究の発表と、多岐にわたる発表を行って頂きました。

中でも、東洋大学1年生の大鎌さんは、「人々の面白さの可視化」の研究を行なっており、

人々の面白さの共通項の調査を行なっていたことがとても印象的でした。

大学1年生ながら、300名を超えるアンケート調査を行なっており、現在分析中とのことです。

今後の研究会では、続報が気になりますね♪♪

 

 

次回は11月頃に、研究会と学会総会を兼ねた会を開催予定でおります。

1ヶ月程度前に開催案内をお送りさせて頂きますので、ご都合がつく皆様は是非ご参画下さい。

 

少しづつではありますが、良くなる方向を目指して歩いておりますので、

今後とも、スマイルサイエンス学会を温かい目で見守っていただければと思います。

 

また次回の研究会でお会いできることを楽しみにしております。

​年次総会・研究会:テーマ「魅力的な笑顔」

・ 3月16日 笑顔学研究会 「踊る笑顔」

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

・ 8月 3日 笑顔学研究会 「笑顔の夏祭り」

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室

・ 11月9日 学術集会・総会 笑顔学研究会 「魅力的な笑顔」  

        場所:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室